フローリング

MENU

みなさんの実体験 フローリング編

さてここでは、実際にフローリングリフォームをした一般のお客さんからの体験談が届いているので紹介します。

 

Aさん

 

二年ほど前から廊下の一部からキシミと言うか床鳴りがだんだん大きくなりました。一年ほど我慢したのですが我慢にも限界があります。ついに決心して床の補修工事をすることにしました。業者さん曰く、一部だけ補修しても全体的に老朽化しているので他の部分もすぐに床鳴りがするとのこと・・・

 

なのでこの際、床全体をリフォームする事にしました。しかし簡単に言っても金額の問題もあるし不安です。早速見積もりをお願いしましたところ最近では木材のフローリングではなくてもビニール製のフローリングもあるとのことでそちらで見積もりをお願いしました。ちょうど満足のいくお値段でしたのですぐにお願い致しました。

 

入居中という事もあり工事の際はなかなか不便なことも多くありましたが実際に工事がおわると今までの雰囲気が一気に変わり気持ちも晴れやかになりました。業者さんがおっしゃっていたのですが床はリフォームの基本中の基本だそうです。

 

こんなに自分のお家が晴れやかになるのであれば、もっと早く修繕しとけばよかったなと思いました。

 

気になるリフォーム費用は専門業者に依頼する事をオススメします。

 

追記

 

その後

 

あれから無事フローリング工事も無事終わって、我が家は温かい家庭になりました。上の娘もお家が綺麗になったのか友達をたくさん連れてきています。

 

床暖房にしたのも成功だったかもしれません。もちろんリフォーム金額は高くつきましたが大正解でした。

 

下の三歳の息子も冬の時期は、いつも床にへばりついて気持ち良さそうにすぐ寝てしまいます。よほど気持ちいのでしょうか、床がよだれでベトベトですが・・・・

 

でも可愛いです!

 

是非みさなんもお家の改装工事をオススメします!

 

広告1

 

 

 

以上のようにフローリングの工事をしたお客さんは大変満足した様子です。最近では塩化ビニール製の比較的お値段がリーズナブルな材質も出ていますので身近なり内装業者さんをさがしてすぐにでもフローリング工事をオススメ致します。

 

2016/09/20 18:26:20 |
私は一般的な2階建ての戸建て住宅を持ち家として住んでいるのですが、この住宅は築年数が20年を超えている物件になり、老朽化が進んでしまっている状態でもありました。特に水周りの劣化は目立つようになり、以前のこと、トイレをリフォームした経験があります。以前は一般的なタイプで背面に水洗タンクが設置されていて、その前には便器が取り付けられている標準的なものでした。問題点に感じていたことがあり、まずは、水漏れが頻発に起きてしまうことがあり、その都度専門業者に依頼をして修理を行ってもらっていました。また、空間が非常に狭く、便器に座った状態では頭が前面のドアにぶつかってしまうような間取りも問題に感じることがあ...